増える女性薄毛

増える女性薄毛

男性では27%位の人が薄毛でなやんでいるそうですが。

 

最近は10人に1人の女性が、女性薄毛で悩んでいるらしいのです。

 

現代社会のストレスや食生活など生活環境の変化でしょうか・・・男性も女性にも髪のトラブル増えているようです。

 

特に抜け毛が目立つようになっているともいわれます。

 

抜け毛の原因は、精神的な物、肉体的なもの、その両方など、その人個々によって違うと思いますが、

 

とにかく急に抜け毛が多くなってように感じたら、髪の毛のボリュームが減ってしまう前に、抜け毛の対策を行っていかないと禿げてしまうかもしれませんよ。
ストレスをためないような生活習慣を作るとか、ホルモンバランスの崩れる女性の場合、体内から健康にすることも重要だと思います。

 

頭皮に直接付ける育毛剤や体内から育毛飲む育毛剤>など色々な対策はあります。

 

シャンプーにも育毛シャンプーが出ています。

 

日頃のケアから、抜け毛を減らすような努力をしていくといいでしょう。

紫外線対策のシャンプー

薄毛になルのは、紫外線もかなりの影響を及ぼしています。

 

1年中で最も強く紫外線の影響を受ける時期っていつだと思いますか?実は、夏もピークとなる真夏よりも、4月、5月だといわれているのです。

 

すなわち紫外線対策がもっとも必要ということですよね。紫外線と言った場合、波長のながさにより、3種類あることはよく知られています。

 

すなわち、UVA,UVB,UVCです。そのうち、私たちの肌に到達するのは、UVAとUVBです。

 

UVCは、雲のはるか上、一番太陽に近いオゾン層あたりまでで、波長は3種類の中でもっとも短い紫外線です。

 

UVB,UVAと徐々に波長は長く伸びてきます。

 

野外で通常最も多く浴びる紫外線がUVBで、カーッと暑さを感じて肌が小麦色にやけるのは、このUVBの働きによるといわれていますが、しかしながら、最も警戒しなければならないのは、UVAです。

 

UVAは、雲をつきぬけ、ガラス窓越に室内、車内へと侵入し、私たちの肌の細胞の深部まで到達します。

ウィッグならすぐに解決できる

髪の毛を急に増やすのは簡単ではありませんし

 

かなりの費用が掛かる治療が必要な場合もあります。

 

育毛剤ならそんなにコストもかかりませんが、

 

今すぐ薄毛のなやみを解消するというわけにはいきません。

 

とすればウィッグを使うのが一番手っ取り早いです。

 

フルウィッグか、部分ウィッグかと思いますが、

 

簡単なのはフルウイッグの方です。

 

1万円前後のしつのいいウィッグであれば、そう簡単にはばれないですので、

 

わざわざ、オーだメードの高級なものを買わなくても大丈夫だと思います。

 

コスプレ用のウィッグではなく、普段使いできるファッションウィッグであれば、そんなに違和感なく使用できます。

 

前髪の長さや、ボリュームなど頭にフィットしな場合は、カットしたりすれば全然自然になりますからね。

 

絶対そのほうがおすすめですよ。